FC2ブログ

飾工房

飾工房:貴金属加工専門店

2019年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ペンダントを指輪に

今回は、リメイクをご紹介させていただきます。

もともとのペンダントのデザインを生かしたまま、
指輪にするリメイクです。

現在はワックスで指輪の原形を制作中です。
手前の紫色のものが制作途中のリングで
その横に置いてある金色のものが
もともとはペンダントトップだったものです。

加工のため石はいったんはずしてあります。

この、もともとはペンダントトップだったものを
リングのトップにします。

このような感じに


ぴったりと、違和感なく
リングになるよう

バランスをとりながら少しずつ形成していきます。

リングの原形ができたら鋳造し
ペンダントトップ部分と結合させますが
本日はここまで。



元のデザインを最大限に生かした
リメイクのご紹介でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ | リメイク | 13:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パールネックレスの糸・ワイヤー交換について

最近は、こうした時期の影響でしょうか、
パールネックレスの糸・ワイヤー交換のお客様が
多くなっています。

その中でも多いご質問はやはり
糸にするか、ワイヤーにするかということです。

糸とワイヤーにつきましては
以前のブログ記事でもご紹介していますが

→真珠ネックレスの糸交換

店頭では分かりやすいように
サンプルもご用意しています。

こちらがサンプルになります。
左がワイヤーで、右が糸を用いたもの。
長さは43cmです。


糸とワイヤーの仕上げで
見た目の大きな違いは
しなやかさ、かたさ、です。

画像を見ていただくと分かるように
糸(右)の方が、しなやかで自然な垂れ下がりなのに対し
ワイヤー(左)の方は、少し張りがあります。

ですが、このタイプのものであれば
実際に身に付けた時には
それほど大きな違いは出ないので
これは本当に、お好みです。





ちなみに、うちの嫁は
冠婚葬祭用のネックレスはワイヤー派です。
法事が夏に重なることが多く
汗をかいたあと気軽に洗えて
乾きやすいというのがいいようで。
でも定期的に交換はします。

糸でもワイヤーでも、劣化は避けられないので
定期的なメンテナンスは必須です。

ブログランキング・にほんブログ村へ | 修理 | 15:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームページリニューアルに関しまして

先日、飾工房ホームページをリニューアルいたしました。
現在、Web上では問題なく表示されていますが、
今しばらく旧ホームページへのリンクページが表示され、
「このページは見つかりません」と
表示されてしまうこともございます。
ご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。

新・飾工房ホームページはこちら
https://www.kazarikoubou.netより
お願いいたします。






ブログランキング・にほんブログ村へ | お知らせ | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホームページの表示につきまして

いつも飾工房をご利用いただき
誠にありがとうございます。

この度、飾工房では
ホームページをリニューアルすることになりました。

リニューアルによるシステム変更などにより
現在、一時的にホームページが表示されません。

なおホームページが表示されない期間は
3月11日正午より24h~72h程度
を予定しております。

皆様には大変ご迷惑をおかけしますが
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

なお工房は通常通り営業しております。
お気軽にお越しください。

ブログランキング・にほんブログ村へ | お知らせ | 14:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |